一度書いたきりすっかりご無沙汰テーマ爆笑


娘は大阪某百貨店(維新の聖地と言われてる)で販売員を10年以上しております。

一応役付きてへぺろ


某百貨店は大阪南に位置していてお客様の層が微妙にざっくばらん?とても大阪っぽい?だそうです。えー

大阪は北と南ではかなりお客様の雰囲気が違うそうで、それによって対応の大変さに違いがあるらしい。


そんな南のお客様に鍛えられてる娘。

一緒に働く同僚で新人さんが入ってくると少し先輩の人が娘(A)としますね。


Aさん取扱いをまずは教えるそうです笑い泣き笑い泣き


その①臭いにとても敏感で柔軟剤のキツイ臭いに體調を崩すので控えめにすること。

香水でもモノによってはダメな時がある。


その②あまりに緩慢な動きは止めるように。

體調悪い時は遠慮なく言った方が良い。→特にクリスマス商戦時期は半端なく忙しいのでモタモタしてるとマジでキレる笑い泣き笑い泣き


その③これは勉強としてAさんを観察するとためになる事。


怪しい(例えばクレーマーとか冷やかしのみなど、経験値でわかるお客様の見分け方)お客様の時の対応。

やたらAさんは「さようでございますか!」を連発し出すとかなり怪しいと思った方が良い。

心の中では「さよか!」と言ってるから笑い泣き笑い泣き

まぁ謂わゆる「さよか!」の連発やね。

クソ丁寧な言葉で対応し出すとまず目が笑ってないから。

一応口角は上げてるけど身體から「はよ帰れ」のオーラをだし出す。


売り場が百貨店入口入ったすぐの所にあるので入ってくるお客様の雰囲気でヤバイかヤバくないかの見極めはとにかく凄いのでAさんが目線を落としたらダメな時なのでよく見ておくとよいよ!


とりあえずこの3點は新人さんに伝えておくそうです。

昔流行った『お局様?』ですやん笑い泣き笑い泣き笑い泣き


そんな娘にあるクレーマーの男性は「あんたベテランやな!」とのたまって帰って行った事もあったとか。爆笑


顔で笑って心で怒る??

年季の入ったお局様なんやね。

話はかなり面白いけど。毎日のようにトラブルを話してくれるのでてへぺろ


そう言えば30日の夜は維新の聖地である職場の前で選挙ラストの演説があって吉村知事と松井市長の揃い踏みでどえらい人が來るんだろなぁ?。

仕事中なんで見れないけど…。と娘言ってました。

當日は時間潰しの冷やかしばかりだなとも申しておりました照れ照れ


又面白い話が有れば書いていきたいです書ける範囲で。